スリール四季の店名は?

子供からお年寄り、障がい者、みんながおいしい料理を食べて「笑顔」になってもらいたい♪そんな思いから・・・
フランス語で「sourire quatre saison」「スリール」=笑顔 「quatre saison」「クワトロシーズン」=四季 四季を通して料理で笑顔にしたい、そんな思いから店名にさせて頂きました。

埼玉県下、初の就労支援施設併設ビュッフェレストランスリール四季は、料理を通して障がい者の職業訓練しながら美味しい料理を作り、OPEN以来、たくさんのお客様にご予約・ご来店いただいておりました。 今年の新型コロナの影響でビュッフェレストランからカフェ&レストランwithテイクアウトに変更、致しました。

人気のビュッフェレストランのアラカルトメニューをランチプレートで提供さらに洋食、和食、韓流ランチプレート、さらにパスタランチ、カレーランチ(全てのランチにサラダ、スープ、ドリンク、デザート付き) にて提供しています。 テイクアウトメニューはボリューム満点の週替わり弁当、生地からの手作りコッペパン、手作りピッツァ、クッキー、ソフトクリームなどのランチメニューが充実しています。
従業員一同、笑顔で皆様のご来店を心よりお待ちしております。



特定非営利活動法人(NPO)さいたま福祉ネット四季の郷
理事長  下川原 友一